Concept

Dear Precious, 似顔絵ブランド

アニーの似顔絵には

“Dear Precious,” 「かけがえのないあなたへ」

という名前がついています。

手紙の書き出しのようなこのブランド名は

それが単なる似顔絵ではなく

そこに託される想いがあることを伝えます。

皆さまのお気持ちを絵に変える

たくさんの方が様々な用途で似顔絵を

ご注文してくださる中で どの方のご依頼の背景にも

「大切な誰か」や「絵に残したい想い」

が存在することに気づきました。

その想いそれぞれを、

世界にひとつだけの絵に変えること。

この変換器のような役割を果たすことが

“Dear Precious,”の目標のひとつです。

コンマの後には皆さまのお気持ちの代わりにが入ります。

でも文字ではなく似顔絵で。

どんな想いを絵にしたいかご相談ください。

一緒に一生残る絵を作りましょう。

作家より皆様へ

コンマの後ろにはもうひとつ、

私からから皆さまへ届けたい想いが入ります。

それは

“You are born worthy.

You are always loved.

というメッセージです。

生まれてきただけであなたは無条件に価値のある存在だということ。

そして誰かにいつも愛されているということ。

このことをお届けしたく、似顔絵を描いています。

なぜこのことを発信したいのか。

私自身にとってもこの2つの事実は見落としがちで

時には否定すらしたくなったりすることでもあるからです。

でも、だからこそ、知っておくべきことでもあると思うんです。

あなたの存在は誰かにとって大切で必要な存在。

あなたがいるから笑顔になる人もいるし、

存在するだけで喜んでくれる人もいる。

そしてその存在は他の誰かに代えられるものではない。

普段は忘れてしまいそうなこのことを、

たまに似顔絵を見て思い出してもらえたら

ちょっとしんどい日も、頑張れるかもしれない。

だから私から皆さまへ、このことを伝えたい。

Dear Precious,

You are born worthy.

You are always loved.

無形の想いを有形に

私の仕事は皆さまの想いを絵に変えることだと認識しています。

でも、私が描いた似顔絵を見て

「私は愛されてるんだ、

この世に1人しかいないかけがえのない存在なんだ」

って思ってもらえたのなら、

絵描きとしてこの上ない喜びです。

Dear Precious,大切なあなたへ

心を込めて絵を描きます。